2018年7月21日土曜日

発表会!

ついに本番、報告発表会です!

7月21日土曜日18時30分から、吉祥寺美術館音楽室で、武蔵野アール・ブリュット2018の関連イベントとして、コミュニティ演習の報告発表会が行われました。参加者は約50人。遅い時間にもかかわらず、多くの方々にご来場いただきました。

伊藤先生の趣旨説明のあと、まず映像作品の上映、それから調査報告のプレゼンを行いました。そのあと井上さんにご登壇いただき、私たちの授業の様子を綴ったメイキング映像の上映。それから実行委員の鎌倉さんとウラベさんにご登壇いただき、コメントをいただきました。あっという間の1時間半でした。

発表では緊張してしまって、思うように喋れないところもありましたが、なんとか自分たちなりの成果を出せたかな、と思います。終わったあと、みなさんからおかけいただいたねぎらいの言葉が印象的でした。いろいろな方々にご支援いただき、とても充実した時間になりました。

貴重な機会をご提供いただいた武蔵野アール・ブリュット実行委員会のみなさん、とくに委員長の酒井さん、それから取材にご協力いただいた関係者のみなさん、映像制作をご指導いただいた井上さんと舟木さん、みなさん、本当にありがとうございました!











2018年7月16日月曜日

第14回!

第14回のコミュニティ演習授業です!

今日は井上さんに加えて、MIDOLINO_の舟木さんにお越しいただき、映像作品の試写を行いました。修正点がいろいろあり、細かくご指導いただきながら、完成に近づけていきました。一方、発表チームでは、プレゼンのリハーサルを行い、資料の手直しを進めました。



2018年7月9日月曜日

第13回!

第13回のコミュニティ演習授業です!

いよいよ本当に大詰めです! 映像チームでは、追加映像の撮影、ナレーションの調整などを行いました。発表チームでは、論点整理、パワーポイント資料の作成などを進めました。ホワイトボードがもう一杯です!



2018年7月2日月曜日

第12回!

第12回のコミュニティ演習授業です!

いよいよ作業が大詰めになってきました。今日も映像チームと発表チームに分かれて作業を進めました。映像チームでは、前半部の編集作業を終え、全員で確認してから、ナレーション原稿の作成に取りかかりました。発表チームでは、ストーリーを全員で確認してから、担当ごとに分かれ、インタビューデータの分析を進めました。


2018年6月25日月曜日

第11回!

第11回のコミュニティ演習授業です!

ひととおりの取材を終えて、今回は映像作成と発表資料作成のチームに分かれ、それぞれ作業を進めました。映像作成チーム(今日は基本一人!)は、素材の選定などを行いました。発表資料作成チームは、ストーリーの策定、インタビューデータの洗い出しなどを行いました。


2018年6月18日月曜日

第10回!

第10回のコミュニティ演習授業です!

今回はまずは井上さんに相談しつつ、映像のおおまかな流れを決めました。その後発表でどんなことを話すか、などを話し合いました。そして三鷹駅近くの芸能劇場に移動し、市の担当者の方に武蔵野市の考えるアール・ブリュットについて伺いました。今回の授業で少しずつですが発表が見えてきたのでこれからもっと頑張って煮詰めていきたいと思います。



2018年6月11日月曜日

第9回!

第9回のコミュニティ演習授業です!

今回はペンキアーティストの本夛さんに取材させていただきました。


その後、教室に戻り、発表と映像の構成について話し合いました。